ウイルス対策ソフトNAVI

パソコンのカメラはテープで塞いでおきましょう

空

ハッキングでwebカメラから映像が漏れる恐れ

ハッキングされるとwebカメラが知らずしらずのうちに起動していることもありえます。
先日ハッカー関連のニュースで、逆ハッキングした事例がありましたが
その際、パソコンのwebカメラからハッカーの画像が映し出されて
逮捕に至るといった事件がありました。ハッカーが気づかないほど
webカメラを起動させるノウハウがこの世の中にあるということに
心底驚きました。

念のために普段からカメラの部分をテープで塞いでおきましょう

もちろんウィルス対策ソフトを信用しきってはいけません。
いつ、どんな新しいウィルスが来るかは分からないからです。
もしパソコンにwebカメラが付いている場合、小さなシールか何かで
塞いでおき、使うときだけ剥がすようにしましょう。
また携帯電話でも同じく、そういった対策をしておきましょう。

音声にも注意

カメラだけを塞いだとしてもマイクは筒抜けだったりします。
これは防ぐのは大変かとは思いますが、意識しておくと良いでしょう。